HOME何度食べても美味しい

何度食べても美味しい

関東地方に住む私にとっては、福岡市のグルメはどれも魅力的な物ばかりでした。
記念すべきファーストグルメは、とんこつラーメンでした。
濃厚に見えるスープは、意外にもあっさりしています。
それなのに旨みだけはしっかり感じられる、もちろん替え玉を注文したのは言う必要も無いでしょう。
その後はモツ煮込み、モツ鍋とモツ料理を堪能し、お酒も大分飲んで気分良くなってくると、再び、最初に食べたとんこつラーメンをどうしても食べたくなってしまいました。
本日の締めに頂いたラーメンもぺロリと平らげてしまった私は、翌日の福岡市観光の食事も、同じようなメニューを頂いてしまいました。

福岡市のグルメはラーメンだけではありません。

福岡市のグルメといえば、ラーメンをイメージされる方が多いでしょう。
しかし、実際には様々なものがあって、水炊きは4大鍋の一つに数えられて、皮や骨付きの鶏肉を豪快に入れて、おいしく似ているものが多く、ガッツリ食べるのがみそといわれています。
また、レバ刺しだけでなく、魚介類を豪快に焼いた鉄板焼きも多数あって、さすが海に面した地域ですね。
このように、様々なジャンルのグルメがあるので、福岡市にお越しの際にはぜひ舌鼓を打ってほしいです。

福岡市のグルメといえばラーメン

福岡市のグルメといえば、博多明太子を挙げる人も多いかもしれません。
どちかといえば、明太子はお土産として購入されることが多くなっています。
せっかく現地へ行ったのなら、その場でしか食べられないようなものを食べた方が有効的です。
特にお勧めなのは、博多ラーメンです。
博多ラーメンもインスタントとしてお土産品が売られていますが、やはり現地の老舗ラーメン店でその場で食べた方が美味しさは違ってきます。
まずは人気店をインターネットで調べてみることをお勧めします。

SIDE MENU

このページのトップへ